« 2018年9月 | トップページ | 2019年4月 »

2018年10月26日 (金)

私の心はあなたとともに

私の心はあなたといっしょに。

父のような気高く、強く負けない人。

私の愛は、あなたの黒い瞳にあります。

私は他の誰でもなく、あなたを愛する人となります。

 

私の人生にこの愛で、心に安らぎが訪れ始めました。

そして私の心は、あなたを恋しく思います。

私の思いはあなたとともに、私の愛は火のように。

私は他の誰でもなく、あなたを愛する人となります。

 

もし私の心があなたに私の愛を語るなら、

ああ、それは多くを焼き付けるでしょう。

あなたが近くに来れば、私の愛は、

甘いものとなるでしょう。

https://www.youtube.com/watch?v=WHjFJv33Pgg&list=RDWHjFJv33Pgg&start_radio=1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月20日 (土)

そよ風を吹いてください。

Hov arek, sarer djan, hov arek

そよ風を吹いてください。愛する山よ、そよ風を吹いてください。

Im dardin tarman arek

私の悶え苦しむこの苦悩に癒しをください。

Sareruh hov tchen anoum

山は風を持ってきてくれません。

Im dardin tarman anoum

 私の悩みに癒しをください。

 

Amber, amber, mi kitch zov arek

雲よ、雲、もう少しだけ涼しくしてください。

Vartar antzrev tapek,

海に大きな雨を注いでください。

dzov arek Kesh martou or-arevuh

悪い男のよい日

Sev hoghi dagov arek

 黒い土の下に行かせてやってください。

 

Hov arek, sarer djan, hov arek

そよ風を吹いてください。愛する山よ、そよ風を吹いてください。

Im dardin tarman arek

私の悶え苦しむこの苦悩に癒しをください。

Sareruh hov tchen anoum

山は風を持ってきてくれません。

Im dardin tarman anoum

 私の悩みに癒しをください。

 

Hov arek, amber djan,

そよ風をください、愛する雲よ、そよ風をください。

hov arek Im dardin tarman arek

私の悶え苦しむこの苦悩に癒しをください。

Sareruh hov tchen anoum

山は風を持ってきてくれません。

Im dardin tarman anoum 

私の悩みに癒しをください。

https://www.youtube.com/watch?v=aqeU7IPU2Sk

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月19日 (金)

彼が踊ったあと

作詞:シャアル・カディーム

作曲:ガイル・ムハディード

 

彼が踊ったあと、彼が踊ったあとは、

私の美しい愛は、私を幸せにし続ける。

あなたの美しいひとみは、私の心を一瞬にして捕まえる。

枝が重たいもので曲げられたように私の心も曲げられた。

 

私の約束、私の心配、

私に苦しみを与える。

慈悲深くなるのは、

愛の中の病と痛みによって。

美しき王、あなた以外は。

 

※トルコから来たエジプトの王のために(20世紀初頭)。原曲はイブン・アル・ハティーフ( 13131374)のアンダルシア音楽。

https://www.youtube.com/watch?v=Tm8cKnJkUt4&start_radio=1&list=RDTm8cKnJkUt4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月18日 (木)

彼女は大きな冗談

作詞・作曲:ジヤード・アルラハバーニー

歌:ザイード・ファイルーズ

 

もうひとつの夜、なぜなら、あなたは私を愛しているままだった。

または、もしかしてあなたは私を愛していないかもしれないと話す。

もうひとつの夜、彼女は彼を愛していると冗談をいう。

ああ、またはもしかして彼女は彼を愛していないかもしれない。

 

どんなに彼が感じているか彼は知らない。そして彼は何を感じているかわからない。

どれだけ彼が愛しているか彼は知らない。そして、彼は愛しているかどうかわからない。

 

この人生の後で彼女は彼を愛していると大きな冗談を言う。

または、もしかして彼女は彼を愛していないかもしれない。

 

私だけを愛して。私を愛して。

私だけを愛して。私を愛して。

私だけを愛して。私を愛して。


どんなに彼が感じているか彼は知らない。そして彼は何を感じているかわからない。

どれだけ彼が愛しているか彼は知らない。そして、彼は愛しているかどうかわからない。

 

この人生の後で彼女は彼を愛していると大きな冗談を言う。

または、もしかして彼女は彼を愛していないかもしれない。

 

私だけを愛して。私を愛して。

私を愛して。私を愛して。

私だけを愛して。

私を愛して。

https://www.youtube.com/watch?v=i6Ztvk__y7o&index=1&list=RDi6Ztvk__y7o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月16日 (火)

あなたは私の人生

作詞:アフマド・シャフィーク・カメル
作曲:ムハンマド・アブデル・ワハブ
歌:ウンム・クルスーム
8’07”〜11’24”
あなたのひとみの中に私の過ぎ去った人生が戻った。
私の過去の傷に後悔することを教えてくれた。
私のひとみがあなたを見る前にあった出来事
そんな私が過ごした年はもう何も無い。
私が見たもの
それは、私の朝の光、私の人生があなたの愛から始まった。 
あなたは私の人生。
17’44”〜22’38”
 あなたを知る前の人生がどれほど行ってしまったかわからない。
 あなたと会う前の私の心に何ひとつ幸せはなかった。
 傷つくこと以外、私の人生で味わうものは何もなかった。
 でも今、私の人生を愛することが始まった。
 私は今、始まった。私の人生が走っていくのが怖い。
 私の夢もあなたに会うまでは失っていたが、
 私の心も考えもあなたのひとみの光の中で見出した。
 あなたは私の人生、あなたは私の人生よりもっと大切なもの。
 どうして私はあなたの愛にもっと早く会わなかったのでしょうか?
27’18”〜28’46”
私が見たもの
それは、私の朝の光、私の人生があなたの愛から始まった。 
あなたは私の人生。
30’55”〜33’51”
 美しい夜、私は愛を恋しく思う。
 あなたの心ははるか昔から隠されている。
 私の心は、あなたの愛とともに少しずつ、少しずつ味わうことができる。
 私の暖かい心は、あなたの暖かい心を待っていた。
35’07”〜36’39”、38’46”〜40’40”
 あなたのひとみを持ってきてください。私のひとみをあなたのひとみの中に入れます。
 あなたの手をください。その手に触れて私は休むことができる。
 私の愛する人よ、来てください。
 たくさんのものを失った、それでも十分だ。
 私の失った魂(過去)は小さくはない。
41’01”〜43’07”
 私の愛する人よ、来てください。
 たくさんのものを失った、それでも十分だ。
 私の失った魂(過去)は小さくはない。
46’26”〜53’36”
 あなたは最も価値のあるもの。
 私の日々は、私の夢よりもさらに美しい。
 すべての世界からあなたの暖かい優しい心を取ります。
 遠くへ、遠くへ、私とあなた、ふたりで遠くへ行きましょう。
54’15”〜55’43”
 私たちは愛に目覚め、夜に恋しく思う。
 あなたの愛で、私の人生と友だちになる。
 私は私の人生を許す。
 私は私の傷を忘れた。私の悩みも忘れた。
 
55’51”〜58’08”
あなたのひとみの中に私の過ぎ去った人生が戻った。
私の過去の傷に後悔することを教えてくれた。
私のひとみがあなたを見る前にあった出来事
そんな私が過ごした年はもう何も無い。
私が見たもの
それは、私の朝の光、私の人生があなたの愛から始まった。 
あなたは私の人生。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月15日 (月)

ガザまたは天国

壊れたものの下に無垢な子どもたちの時代が

若ものたちがガザで崩れ死んでゆく。

壊れたものの上で、ヒーローたちが宣言する。

ライオンの家が勇気を持ってきた。

 

壊れたものの下に愛する者たちが神に導かれた死にある。

ガザから天国への道を鞍で縛る。

自分の力によって栄光と勇気を成した。

私たちの歴史が私たちによって。

 

私たちは私たちによる歴史を私たちについての時代を語る。

これは徴(しるし)だ。さあリーダーたちよ、ガザの人たちよ、ガザまたは天国のどちらかを。

 

トンネルは閉まる。アル・アクサ(イスラム)寺院は爆発する。

正直なものはたどり着く、たどり着く。

太陽はどんなに隠しても必ず昇る。

 

私たちは私たちによる歴史を私たちについての時代を語る。

これは徴(しるし)だ。さあリーダーたちよ、ガザの人たちよ、パレスチナの民よ、アル・アクサ(寺院)、または天国のどちらかを。

 

牢獄に入る、またはそこを出る。

しかし降伏は千個の「いいえ(No)!」

 

私たちは、天国の川の水を飲む。

それは約束、神の約束を信じること。

 

私たちは私たちによる歴史を私たちについての時代を語る。

これは徴(しるし)だ。さあリーダーたちよ、ガザの人たちよ、ガザまたは天国のどちらかを。

 

入植地の建物をここに建てようと関係ない。

海から川まですべて私たちの国だ。

キャンプにいる人々を追い出そうがどうしようが、

水は流れる、夜明けがくれば、修復される。

 

私たちは私たちによる歴史を私たちについての時代を語る。

これは徴(しるし)だ。さあリーダーたちよ、ガザの人たちよ、パレスチナの民よ、アル・アクサ寺院または天国のどちらかを。

 

ガザか天国か、ガザか天国か。

https://www.youtube.com/watch?v=Q_7zzbj6M4w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2019年4月 »